2007年2月21日 (水)

本部長、大活躍!! 『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』10巻

『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』
10巻
を読みました。

ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 10 (10)

著者:西 義之
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ペイジ本部長ヨイチは敵の情報を得るため、
山の怪の王となったイサビという魔法律家に接触するのだが、
激しいバトルとなり・・・、というの今回の展開。

この巻のペイジ本部長は変装を楽しむお茶目な面が全開だったり、
己の命を賭して戦いに挑む覚悟を見せたりと大活躍。

特に魔法律のルールを塗り替える「トロイのベル」
発動するシーンは、魔法律家の上層部をだしぬくしたたかさや、
教え子への深い愛情など、彼の魅力が前面に出て、
非常にかっこよかったです。^^

ただ、まあ、「トロイのベル」自体は反則臭いというか、
ルールを破って好き放題やる敵相手だからって、
こちら側もちゃぶ台ひっくり返すようなことやっちゃっうのは
本当にいいのか!!と思わないでもなかったり・・・・・・。

この巻読んだだけではちょっと釈然としませんでしたね。

あと、この巻から登場の毒島さんですが、こういう
大酒飲みの豪快お姉さんキャラは結構好きなので、
今後の活躍を期待したいと思います^^

巻末収録のおまけ漫画『死のカウントダウン』
初期の頃を思わせる1話完結の読み切り作品。

発端からオチまでの流れが綺麗にまとまっている点や
ムヒョが呼び出す使者のビジュアルのインパクトの強さなど、
読みどころが多く面白かったですね。

元々、学校の怪談的な話は大好きなので、
私としては正直、本編よりも楽しめました。

にほんブログ村 漫画ブログへ

↑↓ランキング参加中。押せば「トロイのベル」が発動するかも・・・・・・!?



↓当ブログ内『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』関連記事
怒涛の新展開!「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」6巻
ロージー成長中! 「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」7巻
「収集」を「蒐集」、「虫」を「蟲」と書くと途端にホラー
『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』8巻

パンジーの花言葉をご存知ですか?
『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』9巻

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月 7日 (木)

パンジーの花言葉をご存知ですか?
『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』9巻

『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』
9巻を読みました。

ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 9 (9) ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 9 (9)

著者:西 義之
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今回は「トーマス編」のクライマックスと「パンジャ編」を収録。

「パンジャ編」は作者が「思い入れがある」と述べているだけあって
非常に心に残るエピソードとなっていました。

パンジャのロージーへの思いが重くて切なすぎです。
「パンジー」の花言葉、「一人にしないで」が悲しい・・・・・・。

愛情の歪みが巻き起こす恐怖と、純粋すぎる愛情の切なく悲しい
ドラマが「ムヒョロジ」の読みどころだと私は思っているのですが、
「パンジャ編」は正に「ムヒョロジ」らしさが集約された好エピソード

作者コメントで西さんが「人の思いは複雑で表し方もいろいろ」と
書いてますが、ホント人間の思いって複雑ですね。

物語を綴るということは人間の感情について考えることなの
だろうなあと考えられる巻でした。

それにしても「パンジャ編」は作者の乙女的というか
ロマンチストな感性炸裂のエピソード
でもありますね。

同じくロマンチスト登場人物、ペイジ・クラウスは
作者の分身のような気がしてなりません^^

ところで、『ブリーチ』25巻の感想でも書きましたが、
「禁書」と言うアイテムが『ブリーチ』の「王鍵」と
ネタが若干被っていたのには驚きました。

まあ、良くある設定ではあるのですが、そこはもう少し
ヒネリを加えて欲しかったかなと。
この点だけは残念なところです。

にほんブログ村 漫画ブログへ

↑↓ランキング参加中。押せば悪霊も「霊沸浄化」できるかも・・・・・・!?



↓当ブログ内『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』関連記事
怒涛の新展開!「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」6巻
ロージー成長中! 「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」7巻
「収集」を「蒐集」、「虫」を「蟲」と書くと途端にホラー
『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』8巻

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 8日 (日)

「収集」を「蒐集」、「虫」を「蟲」と書くと途端にホラー
『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』8巻

『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』8巻
を読みました。

ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 8 (8) ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 8 (8)

著者:西 義之
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今回は禁魔法律家トーマスにさらわれたゴリョーを救出しにいく
エピソードを収録。異常な蒐集癖を持つトーマスとの激闘が
全編に渡って描かれています。

使者を駆使した魔法律家同士のバトルの緊迫感や
ゴリョーとエビスの深い絆など、バトルとドラマの両面で
非常に見所が多く、かなり面白いエピソードでした。

トーマスの狂気がコレクションやペイジの回想を通して
上手く表現されている点や、緊迫した展開ながらヨイチのセクハラや、
霊撃手とキリコのやりとりなどのギャグを適度に織り交ぜることで
メリハリの利いた構成になっている点など、
全体的に非常に良い仕事をしていると感じました。

なお、今回私が一番印象に残ったシーンはロージーと霊撃手の連携攻撃。
ロージーの破魔の術の上に乗っかり、ジョジョ第5部のセックス・ピストルズ並みの
勢いでトーマスに突っ込んでいく霊撃手がカッコよく、なんか好きです。

次巻からさらに禁魔法律家集団とのバトルは激化していく模様。
トーマス戦の決着を含めて、非常に続きが気になる巻でした。

ところで、キャラクター人気投票の結果ですけど、
23位「ネウロ」ってオイオイ……。
コラボネタはなしだろ……。w

にほんブログ村 漫画ブログへ

↑↓ランキング参加中。ビビらずに押してください・・・ヒッヒ。 



↓当ブログ内『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』関連記事
怒涛の新展開!「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」6巻
ロージー成長中! 「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」7巻

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月 9日 (水)

ロージー成長中! 「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」7巻

「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」
7巻を読みました。

ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 7 (7) ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 7 (7)

著者:西 義之
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

7巻ではムヒョが冥王との契約に挑む話と
ロージーが強化合宿参加中に起こったハプニングに
立ち向かう話が同時進行で展開していきます。

ムヒョサイドの強大な力と力のぶつかり合いと
ロージーサイドの凶悪な悪霊にじわじわと
追い詰められていくサスペンスを交互に見せる
メリハリの利いた構成が上手い

また、今回も各キャラクターが活き活きと
動き回っておりとても魅力的
に見えました。

特に再開時のムヒョとロージーの二人のやりとりや
ナナの言葉にもらい泣きするヨイチは
表情がとてもチャーミングで
今回のお気に入りシーンです。

いよいよ本格的に禁魔法律家達との戦いが
始りそうな予感のする終わり方の7巻ですが、
次巻はさらに物語が大きく動き出すことでしょう。

どのようなドラマが展開していくのか、
期待して8巻を待っていよう思います。

↓ランキングに参加しています。クリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 漫画ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

怒涛の新展開!「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」6巻

「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」
6巻を読みました。

ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 6 (6) ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 6 (6)

著者:西 義之
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今回の内容は、

五嶺との除霊対決決着編、

ムヒョロジの出会い編、

そして、

今井さんとロージー同棲編 (オイ

風の中のツバメというか、

「若いツバメ」が似合いすぎだよ、ロージー w

新キャラクターの双子姉妹に
からかわれて怒る今井さんが良いです。

双子は毒舌といい、うきょきょ笑いといい
中々良い個性を持った新キャラクターですね。

それにしても、

今回は今井さんが異様に可愛かった

45条と46条の間の穴埋めカットとか。
漫画、買ったことなんてないんでしょうね、彼女。
本編で見せない表情が見れるのは、
おまけカットの最大の醍醐味と再確認。

で、ここから本筋の感想。

ロージーは今回の検定で
いよいよ才能が開花していくようですね。

「GS美神」で横島の才能が開花したのも
GS資格試験がきっかけでしたし、

今後の大化けに期待大です。

↓ランキングに参加しています。クリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 漫画ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)