2006年10月22日 (日)

4年ぶりのビデオクリップ集 『UH4』

宇多田ヒカルのビデオクリップ集最新作、
『UH4(UTADA HIKARU SINGLE CLIP COLLECTION VOL.4)』
をメイキング映像を含めて全て見ました。

UTADA HIKARU SINGLE CLIP COLLECTION VOL.4 初回限定版 UTADA HIKARU SINGLE CLIP COLLECTION VOL.4 初回限定版

販売元:東芝EMI
発売日:2006/09/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

本作は『COLORS』、『誰かの願いが叶うころ』、『Be My Last』、
『Passion』、『Keep Tryin'』の5曲のPVを収録

いずれも名曲揃いのラインナップですね。

中世ヨーロッパの佇まいを今に残すプラハを舞台に重厚なドラマが展開する
『Be My Last』や、アニメーションと実写が織り交ざり雄大な世界観を表現する
『Passion』など、強烈な輝きを放つPVばかりです。

最新アルバム『ULTRA BLUE』も良い出来でしたが本作もかなりの完成度で、
夫でもある紀里谷和明氏ら気鋭の映像クリエイターの手によって
宇多田ヒカルが音と言葉で作り出す世界が見事に映像化
されています。

ほとんどのPVが現代的かつ欧米的な洗練された映像でありながら、
どこか日本的な伝統の美やレトロさを感じさせる空気を漂わせている点に
宇多田ヒカルらしさがよく表れていると感じました。

さて、どのPVもお気に入りですが、特に気に入ったのが『Keep Tryin'』
とびっきり華やかで明るく楽しい雰囲気が凄く良かったです。
ダンボールでセットを作ったり、過去のPVに出てきた衣装を登場させたりといった
遊び心が面白いですね。
メイキング映像でスタッフがとても楽しそうに作業をしていたのも印象的。
遊び心溢れる現場はクリエイター魂に火をつけるのでしょうね。
スタッフ全員本当に良い仕事をしているのが伝わってくるPVです。

初回版には特典でインターネットのみで配信されたライヴ映像がついていたりと、
本作もかなり内容の充実したビデオクリップ集であると思います。

余談:『キングダムハーツ2』をプレイした私としては『Passion』の
    ダンサーがノーバディにしか見えませんでした。
    一瞬、宇多田がキーブレードでなぎ倒すのかと思った。w

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑↓ランキング参加中。お兄ちゃん、車掌さん、お嫁さん、クリック、クリック。

↓『Passion』がメインテーマのゲームと言えば・・・・・・

キングダムハーツII キングダムハーツII

販売元:スクウェア・エニックス
発売日:2005/12/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月16日 (土)

台風13号で思い出す、あのバンド

台風って、1号や2号といった名称とは別に
アジア名ってのがついているらしいですね。
チャンチーとか、ラナニムとか。

さて、現在、日本に近づいてきているのは台風13号
この台風のアジア名は「SHANSHAN(サンサン)」

ん、SHANSHAN……

どこかで聞いたことがあるような?

SHANSHAN……、SHANGSHANG……

サンサン……、シャンシャン……

はっ!

上々颱風(シャンシャンタイフーン)!!!!

上々颱風名曲撰I 上々颱風名曲撰I

アーティスト:上々颱風
販売元:エムアンドアイカンパニー
発売日:2005/12/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

懐かしっ!!!

 

いや~、「愛より青い海」とか、「狸合戦ぽんぽこ」の主題歌とか
かなり好きでした。

平成狸合戦ぽんぽこ 平成狸合戦ぽんぽこ

販売元:ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
発売日:2002/12/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「入った人だけ守ってあげる どくしん時代」なんて、
出演CMもあったなあ。

底抜けに陽気でありながら、どことなく物悲しくもある
琉球音楽とアジアの民謡が入り交じった独特のメロディに
魅了されていた頃が懐かしい。

これを気に、また、聴いてみようかな。w

↓ランキングに参加しています。クリックしていただければ幸いです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)