2006年7月19日 (水)

5周年のUSJに行ってきました。

さる7月16日、ユニバーサルスタジオジャパン
行ってきました。

Usjmon

 

 

 

USJが出来て今年で5周年が経つんですねえ。
時間の過ぎるのは早いものです。しみじみ。

現在、USJの一番の目玉はと言うと、
7月12日にオープンした新エリア、
「ランド オブ オズ」でしょう。

Wiked

 

 

 

と言うわけで、オズの世界をばっちり楽しんできました。

「ランド オブ オズ」のメインアトラクションは
「トト&フレンド」「ウイケッド」の2つで、
どちらもショー系のアトラクションです。

「トト&フレンド」は動物たちが様々な芸を
披露するショーで、ファミリーで楽しむのに
最適な内容となっています。

客席スレスレを鳥が飛行するなど、他の動物ショーでは
見られない迫力のある演出は一見の価値ありですよ。

もちろん、動物たちの芸のレベルの高さと
可愛らしさも充分に楽しめます。

「ウイケッド」はブロードウェイの人気ミュージカルを
ダイジェスト版にしたショー。

ダイジェストだけあって、ストーリー面を楽しみたい方には
不満を感じる内容と思いますが、歌とダンスは本格的で、
本場のミュージカルの雰囲気を感じることは可能。

ミュージカルの入門編としては良いショーかと思います。

もし、あらためて演者が日本人でフルバージョンの
「ウイケッド」が上演されるなら見に行きたいですね。

ところで、「ウイケッド」のロゴは
かなりスタイリッシュで洒落たデザインです。

P7190286 思わず、グッズショップでロゴの入った
缶欲しさにクッキーを買ってしまいました。
まあ、クッキー自体は値段の割りに
量が少なく、味もゴニョゴニョ~、ですが。

 

 

Spiderman

 

 

 

さて、「オズ」の世界を楽しみ、
「バック・トゥ・ザ・フーチャー」などの
定番アトラクションを一通り回ったら、
後はUSJの一日を締めくくる最後の一大イベント
「ピーターパンのネバーランド」を待つのみです。

水上と空中で繰り広げられる光と音のショーは
かなりの迫力で圧倒されました。

特に最後のピーターパンとウェンディの
フライングは圧巻

上空高くを悠々と飛行する演者を見て、
この人達は「ジュラシック・パーク」の急降下なんか、
怖くないんやろな~、と
アホなことを思いつつ見てました。w

私としては「ネバーランド」だけでも行く価値ありってぐらいに
思えた大満足のショーでした。

↓ランキングに参加しています。クリックしていただければ幸いです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)