« 剛利さん、良かったね
『Dr.コトー診療所2006』第6話
| トップページ | 幸せになって欲しい 『×××HOLiC』10巻 »

2006年11月23日 (木)

Sオケ、解散!そして伝説へ……
『のだめカンタービレ』第6話

ドラマ版『のだめカンタービレ』第6話を見ました。

「のだめカンタービレ」オリジナル・サウンドトラック  「のだめカンタービレ」オリジナル・サウンドトラック

アーティスト:TVサントラ
販売元:ERJ
発売日:2006/12/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

第6話は千秋とのだめの「ラフマニノフ」連弾と
「Sオケ」解散宴会、千秋の新オケ設立というエピソード。

今回は、Sオケのメンバーが卒業の時期をむかえて、
それぞれ別々の道を歩んでいく心情が丁寧に表現されていて、
青春ものとして見応えのある回となっていました。

卒業演奏会のエピソードがカットされていたり、
太鼓の達人で演奏する曲がプリごろ太の主題歌じゃなく
カラオケと同じ中島みゆきの「地上の星」になってしまっていたのは
残念ではあるのですが、Sオケ解散飲み会のシーン自体は
大学生活が終る高揚感と寂しさがないまぜになった微妙な
切なさが漂っていて、私自身が大学卒業した時のことを
思い出したりしてしまい、かなりジーン
ときました。

あと、余談ですけど、どうせ中島みゆきで押すなら、
Dr.コトーの「銀の龍の背に乗って」も使ってほしかったなあと。
フジテレビつながりで…。
それから、真澄ちゃんなら「悪女」か「ひとり上手」の
方が選曲としては面白かったかもと思ったり^^
まあ、「太鼓の達人」には入ってないでしょうけど。
彩子に「わかれうた」というチョイスは良かったです^^

のだめカンタービレ ベスト100 (通常盤) のだめカンタービレ ベスト100 (通常盤)

アーティスト:オムニバス(クラシック)
販売元:ソニーミュージックエンタテインメント
発売日:2007/01/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

小ネタではスーパーの「カンガルー缶」や、
Sオケダーティーペアの心中を的確に表現した
焼酎の銘柄が私としてはツボでした。
こういう細部に凝った小道具ネタは大好きです^^

さて、次回からのだめは江藤のレッスンを受けることに。
原作ではここから江藤が俄然いい味を出してくるのですよ。
ハリセンを捨て生まれ変わった江藤を豊原功輔がどう演じてくれるのか
今からかなり楽しみです。
江藤の妻役が誰なのかもかなり気になります。
新キャラ3人衆の配役もピッタリだし、来週も楽しみです♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑↓ランキング参加中。Sオケ、ブラボー!千秋ブラボー!な方はポチッと。

↓原作コミック

のだめカンタービレ (5)  のだめカンタービレ (5)

著者:二ノ宮 知子
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↓当ブログ『のだめカンタービレ』関連記事
■コミック
マングースでギャボ!「のだめカンタービレ」15巻
新生マルレの初公演! 『のだめカンタービレ』16巻
■TVドラマ
TVドラマも開始! 『のだめカンタービレ(ドラマ版)』第1話
アジ投げ千秋に爆笑! 『のだめカンタービレ(ドラマ版)』第2話
悲しみを怒りに変えて!立てよ!Sオケ!
『のだめカンタービレ(ドラマ版)』第3話

Sオケ、初公演!『のだめカンタービレ(ドラマ版)』第4話
ラフマニノフとガーシュウィン『のだめカンタービレ』第5話

|

« 剛利さん、良かったね
『Dr.コトー診療所2006』第6話
| トップページ | 幸せになって欲しい 『×××HOLiC』10巻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/102895/4292066

この記事へのトラックバック一覧です: Sオケ、解散!そして伝説へ……
『のだめカンタービレ』第6話
:

« 剛利さん、良かったね
『Dr.コトー診療所2006』第6話
| トップページ | 幸せになって欲しい 『×××HOLiC』10巻 »