« 名作、再び!!
『ドラマレジェンド 古畑任三郎 vs SMAP』
| トップページ | 真相究明!!
『DEATH NOTE HOW TO READ 13』 »

2006年10月12日 (木)

ジャッキー、大人の魅力炸裂!
『香港国際警察 NEW POLICE STORY』

この前、日曜洋画劇場で『香港国際警察 NEW POLICE STORY』
が放映されていましたね。

実は私、数あるジャッキー・チェン主演映画の中でも
好き度合いでかなり上位にくる一本であります。
ハリウッド進出以降の作品の中では間違いなくダントツTOPで、
「やはりジャッキーは香港が一番!」と思わせる映画です。

香港国際警察 NEW POLICE STORY 香港国際警察 NEW POLICE STORY

販売元:ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
発売日:2006/11/30
Amazon.co.jpで詳細を確認する

『香港国際警察』はジャッキー演じる敏腕警がゲーム感覚で銀行強盗を
繰り返す金持ちのボンボン集団と対決するという筋書き。

と、書くといつものジャッキー映画と変わりが無いようですが
実はこの映画、これまでのジャッキー映画とは一味も二味も異なる作品
に仕上がっていたりします。

まず、犯人グループのやることがとにかく残忍。
ジャッキーの部下たちを冷酷な手口で皆殺しにしていく場面は
見るものにこれまでのジャッキー映画では感じることのなかった
犯人グループへの恐怖と激しい怒りを感じさせます。

そして、部下を全て失ったジャッキーは失意にくれ、酒浸りの生活に。
この落ちぶれた情けない姿というのも、おそらくジャッキー初かと。
この時の仲間を救えなかったことをひたすら悔いる姿が
とても味わいのある「大人の演技」でかなりグッときます。

新たな相棒となるお調子者の青年(ニコラス・ツェー)によって
意欲を取り戻す中盤以降はいつものジャッキー映画らしい
アクションてんこ盛りの展開となるのですが、
前半でじっくりと深みのあるドラマを描いていることによって
アクションもただ映像の派手さのみで楽しませるものではなく、
裏側にジャッキーの強い信念を感じせる効果を上げています。

また、ド派手なアクションシーンの連続で序盤のフラストレーションを解消しつつ、
犯人グループが凶行を重ねる要因として家族の絆の断絶という
現代社会の問題を描いており、単なるアクション映画には終わらせていません。

青年とジャッキーの意外なつながりがわかる話など見るものの感情を
ゆさぶるエピソードをしっかりと入れてくる辺りも非常に巧みで
ドラマ部分の良さが際立つ作りになっています。

年齢を重ねたジャッキーが年相応の大人の魅力を発揮した名作だと思いますので、
私としては最近のジャッキーはちょっとなあという人にもオススメしたいです。

※ただし、残虐描写は吐き気がする程嫌いという人や、
 ジャッキーはコミカルなカンフーアクション以外受け付けないという
 強いこだわりのある人はやめておいた方がいいかもしれません。

余談: ただ、どの辺りが「国際」なのかはサッパリわからなかったなあ。
     ニコラス・ツェーのコートを見て『踊る大捜査線』が国際的なのは
     わかったけど……。w

にほんブログ村 映画ブログへ

↑↓ランキング参加中。よろしければポチッと押して応援してください。

|

« 名作、再び!!
『ドラマレジェンド 古畑任三郎 vs SMAP』
| トップページ | 真相究明!!
『DEATH NOTE HOW TO READ 13』 »

コメント

はじめまして、私もテレビ放送で観ましたのでTBさせて下さい。
<どの辺りが「国際」なのか
私もいつ「国際的」になるのかと期待しつつ観ていたのですが、そのまま終わってしまい、あれ…?という感じでした。そうかーあのコートだったんですか!?^^;)

投稿: ぶーすか | 2006年10月14日 (土) 15時45分

ぶーすかさん、
TB&コメントありがとうございます。

事件自体は「国際」でもなんでもないですよね。
邦題の付け方に、最近のセガール映画に通じる
いい加減差を感じてしまいましたよ。w

投稿: トミー | 2006年10月15日 (日) 00時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/102895/3784345

この記事へのトラックバック一覧です: ジャッキー、大人の魅力炸裂!
『香港国際警察 NEW POLICE STORY』
:

» 好きなヤツと組んで殺しあえ!! [らくあきありす]
…というわけで、 以前劇場で観たかったけど見逃した映画、『新香港国際警察』を観る。 今までのポリス・ストーリーの熱血刑事とは違って、 実年齢はもう50歳過ぎのジ... [続きを読む]

受信: 2006年10月14日 (土) 00時20分

» 「香港国際警察/NEW POLICE STORY」「アクシデンタル・スパイ」 [ぶーすかヘッドルーム・ブログ版]
●香港国際警察/NEW POLICE STORY ★★ 【地上波】ジャッキー・チェン主演、ニコラス・ツェー、ダニエル・ウーのアクション映画。高層ビルの屋根から落ちるニコラスとジャッキーのアクションにはビックリ。相変わらず命を張っているジャッキー、若手イケメンたちに負けるなー! ●アクシデンタル・スパイ ★★ 【NHKBS】ジャッキー・チェン主演の香港、韓国、トルコを又にかけたアクション・ムービー。ビビアン・スーがヒロインで登場。孤児の中年セールスマン、ジャッキーが父親と名乗る人物から遺産を受継... [続きを読む]

受信: 2006年10月14日 (土) 15時41分

» 「香港国際警察/NEW POLICE STORY」 あの頃の憧れのジャッキーが復活 [はらやんの映画徒然草]
ジャッキーはやっぱり自分にとってヒーローです。僕の世代は、ブルース・リーではなく [続きを読む]

受信: 2006年11月 5日 (日) 09時21分

« 名作、再び!!
『ドラマレジェンド 古畑任三郎 vs SMAP』
| トップページ | 真相究明!!
『DEATH NOTE HOW TO READ 13』 »