« 寺島アニキ大活躍! 『逃亡者 木島丈一郎』 | トップページ | バツグンの安心感
『Dr.コトー診療所2006』第1話・第2話 »

2006年10月22日 (日)

4年ぶりのビデオクリップ集 『UH4』

宇多田ヒカルのビデオクリップ集最新作、
『UH4(UTADA HIKARU SINGLE CLIP COLLECTION VOL.4)』
をメイキング映像を含めて全て見ました。

UTADA HIKARU SINGLE CLIP COLLECTION VOL.4 初回限定版 UTADA HIKARU SINGLE CLIP COLLECTION VOL.4 初回限定版

販売元:東芝EMI
発売日:2006/09/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

本作は『COLORS』、『誰かの願いが叶うころ』、『Be My Last』、
『Passion』、『Keep Tryin'』の5曲のPVを収録

いずれも名曲揃いのラインナップですね。

中世ヨーロッパの佇まいを今に残すプラハを舞台に重厚なドラマが展開する
『Be My Last』や、アニメーションと実写が織り交ざり雄大な世界観を表現する
『Passion』など、強烈な輝きを放つPVばかりです。

最新アルバム『ULTRA BLUE』も良い出来でしたが本作もかなりの完成度で、
夫でもある紀里谷和明氏ら気鋭の映像クリエイターの手によって
宇多田ヒカルが音と言葉で作り出す世界が見事に映像化
されています。

ほとんどのPVが現代的かつ欧米的な洗練された映像でありながら、
どこか日本的な伝統の美やレトロさを感じさせる空気を漂わせている点に
宇多田ヒカルらしさがよく表れていると感じました。

さて、どのPVもお気に入りですが、特に気に入ったのが『Keep Tryin'』
とびっきり華やかで明るく楽しい雰囲気が凄く良かったです。
ダンボールでセットを作ったり、過去のPVに出てきた衣装を登場させたりといった
遊び心が面白いですね。
メイキング映像でスタッフがとても楽しそうに作業をしていたのも印象的。
遊び心溢れる現場はクリエイター魂に火をつけるのでしょうね。
スタッフ全員本当に良い仕事をしているのが伝わってくるPVです。

初回版には特典でインターネットのみで配信されたライヴ映像がついていたりと、
本作もかなり内容の充実したビデオクリップ集であると思います。

余談:『キングダムハーツ2』をプレイした私としては『Passion』の
    ダンサーがノーバディにしか見えませんでした。
    一瞬、宇多田がキーブレードでなぎ倒すのかと思った。w

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑↓ランキング参加中。お兄ちゃん、車掌さん、お嫁さん、クリック、クリック。

↓『Passion』がメインテーマのゲームと言えば・・・・・・

キングダムハーツII キングダムハーツII

販売元:スクウェア・エニックス
発売日:2005/12/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 寺島アニキ大活躍! 『逃亡者 木島丈一郎』 | トップページ | バツグンの安心感
『Dr.コトー診療所2006』第1話・第2話 »

コメント

こんにちは。『Keep Tryin'』は私も大好きです!
歌詞とも曲調とも見事にマッチした映像は見てて楽しいですよね。
『Passion』も好きです。アニメと実写が混ざって幻想的な
世界がとても美しかったです。キングダムハーツシリーズが
好きということもあり、PV集の中でも特に注目してた曲です。
非常に充実した内容でこの値段なので、買って損は
絶対ないと思います。

投稿: のりっぺ | 2006年10月24日 (火) 16時09分

のりっぺさん、
いつもコメントありがとうございます。

『Passion』も幻想的な雰囲気があって
非常に良かったですね。
曲自体も壮大な世界観でありながら
日常的な言葉が混じる点が面白くて好きです。

『Passion』もメイキングがほしかったなあと思います。

投稿: トミー | 2006年10月24日 (火) 19時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/102895/3917273

この記事へのトラックバック一覧です: 4年ぶりのビデオクリップ集 『UH4』:

« 寺島アニキ大活躍! 『逃亡者 木島丈一郎』 | トップページ | バツグンの安心感
『Dr.コトー診療所2006』第1話・第2話 »