« みつけてくれてありがとう… 「フルーツバスケット」21巻 | トップページ | 「アンフェア」映画化決定! »

2006年9月24日 (日)

完結編?まだだ、まだ、終わらんよ 「X-MEN ファイナルディシジョン」

人気アメコミの実写版第3作にしてシリーズ完結編の話題作、
「X-MEN ファイナルディシジョン」を観てきました。

Xmen31_1

監督が1.2作目のブライアン・シンガーからブレッド・ラトナーに
交代した本作は、アクションシーンが大幅増加、SFXも強化され
より大迫力のスペクタクルシーンを楽しめる作品になっています。

様々な特殊能力を持つ個性豊かなミュータントたちが繰り広げる
奇想天外でド派手なバトルに魅せられ、1時間45分の上映時間が
あっという間

アルカトラズ島に行くために、念動力で金門橋を動かしてしまうなど、
意表を突く豪快なアイデアを脅威の技術で実際に映像化してしまうなど、
いかにもハリウッド大作といった感があり、非常に痛快。

氷結能力者アイスマン対発火能力者パイロの元級友因縁対決や
壁抜け美少女キティ対突進野郎ジャガーノートの知能対パワー対決など、
バラエティに富んだマッチメイクも巧みで、飽きさせません。

間違いなく娯楽映画としては一級品の仕上がりです。

Xmen32_1

ただ、1作目と2作目で伏線を張りまくっていたウルヴァリンの
過去の謎を棚上げにして三部作を完結させてしまうのは
いかがなものか
と。

制作予定のウルヴァリン単独主役のスピンオフ企画で過去の謎が
明らかにするとしても、あまり釈然としないというか、
三部作の中でキッチリと決着をつけてほしかったですね

また、キャラクターが大幅に増えた分、キャラクター個々の
内面の苦悩についての掘り下げが甘くなっていた
のも残念。

そのため、ミュータントの能力を無効化する新薬「キュア」という
このシリーズのテーマにより深く切り込めるには絶好のアイテムが
イマイチ上手く機能しておらず、ドラマ性は前作より弱まっていたように
思えてしまいました。

この点、ブライアン・シンガーとブレッド・ラトナーの
テーマに対する微妙な温度差を感じてしまいました。

もっとも、前述したとおり娯楽映画としての質は高いので、
本作並のクオリティーが今後も維持されるなら、
スピンオフや次回作も期待して観に行こうとは思っています。

完結編といいつつ、キュアの効力が完全でない可能性が示唆されたり、
エンドロール後に驚愕のおまけシーンが流れたりと、
まだまだ続ける気ありありのようですし。

余談: 私が「X-MEN」というアメコミを始めて知ったのは中学生の頃。
    「X-MEN」のキャラクターが登場するカプコンの格闘ゲームを
    プレイしたことがきっかけでした。
    ちょうど、その頃TVアニメ版も放映していて、そちらも見ていました。
    で、その頃のお気に入りキャラクターは「ガンビット」という
    キザだけど頼れる元盗賊のナイスガイ。
    映画版にはガンビットが登場せずちょっと残念
    トップクラスの人気キャラクターだと思うんですけどね。

        ところで、カプコンと言えば、本作のストーム(ハル・ベリー)のヘアスタイル、
    私には「デビル・メイ・クライ」シリーズの主人公・ダンテ君にしか
    見えませんでした。w

にほんブログ村 映画ブログへ

↑↓ランキング参加中。ストーム姐さんのスタイリッシュさにクラッときたらクリックを。

|

« みつけてくれてありがとう… 「フルーツバスケット」21巻 | トップページ | 「アンフェア」映画化決定! »

コメント

トミーさん、こんばんは♪
TB、コメントありがとうございました!

トミーさんは原作もよく知っておられるのですね。
アメコミはキャラがユニークですよ〜

娯楽大作としてパワフルで見応えがありました。
あのエンドロール後のおまけには「何???」って叫びそうになりました(笑)
続編があるのかどうか・・・はっきりしてよ!と言いたくなります^^
スピンオフ作品も楽しみですね!

投稿: アイマック | 2006年9月24日 (日) 23時26分

アイマックさん、
TB&コメントありがとうございます。

原作知ってるとは言っても、
私の知識はゲームとTVアニメ版のみなので、
そんなにたいした知識じゃないですよ。w

続編、あると思いたいですね。
スピンオフの「ウルヴァリン」と「マグニートー」、
どんな話になるのか、今からとても気になっていますよ。

投稿: トミー | 2006年9月24日 (日) 23時39分

トミーさん、こんばんは!
TB&コメント、ありがとうございました~。
ミュータント・パワー炸裂!の楽しい作品でしたね。
特に戦闘シーンの迫力なんかは、
シリーズ中最高!だったと思います。
そして、あの「ええ?」なオマケ映像といい、
興業成績如何では、『X-MEN:リターンズ』とか、
『X-MEN:ビギンズ』とか、ナンボでも続けられそうですよね。
まあ、主要キャストの人たちが続投で出てくれるかは問題ですが。
私は今、トゥーン・ディズニーで、
アニメ『X-メン』をたまに観てるんですが、
本家ウルヴァリンって、かなりゴツイ感じなんですよね~。
私はヒュー・ジャックマンのウルヴァリンの方が、
どっちかというと好み♪です~。
ちなみに一番好きなキャラは、やっぱりストーム姐さんです!(笑)

投稿: 伽羅 | 2006年9月25日 (月) 00時26分

トミーさん、コメントありがとうございます。
僕も同じくカプコン対戦ゲームで知った口です^^
マグニートーはムキムキでしたよね。
ハルベリーはシンガーとは不仲だったので、監督変わって、さらに出演シーンも増えて良かった良かった。
ウルヴァリンの謎をスピンオフのために棚上げにしてしまったのは印象悪いですが、エンターテイメント映画としてはかなりの出来でしたね。

投稿: みにまる | 2006年9月25日 (月) 09時06分

伽羅さん、
コメントありがとうございます。

続編も派生作品もいくらでも作れそうですよね。
私はとことんつき合っていくつもりですよ。

原作の「ウルヴァリン」は正直言って、
日本人の感性には響かない見た目ですよね。
コスチュームもかなりダサイですし。
まあ、これは映画版1作目でもネタにされてましたが。w

投稿: トミー | 2006年9月25日 (月) 23時51分

みにまるさん、
コメントありがとうございます。

あの頃のカプコン格闘ゲームは全盛期で
ホント面白かったですね。
「ヴァンパイア」シリーズが大好きでした。
今、2D格闘ゲームはSEGA独占で、
カプコンは格ゲーをほとんど作らなく
なってしまったのが残念。

ハルベリーとシンガーって不仲だったんですか。
知りませんでした……。

投稿: トミー | 2006年9月25日 (月) 23時59分

こんばんわ。
TB&コメントありがとうございました。
最終章なのに時間も短くまとまってしまったのが残念でした。
その分、スピンオフやら何やらあるそうなので、
そっちに期待しますけどw
「1」のラストでのチェスと今回のラストでのチェス、
そういう場面のつながり、良かったですね♪

投稿: PINOKIO | 2006年9月27日 (水) 02時13分

PINOKIOさん、
TB&コメント返しありがとうございます。

私もスピンオフが楽しみです。
公開されたら必ず観に行こうと思っています。

投稿: トミー | 2006年9月28日 (木) 21時36分

TB、コメントありがとうございました
原作にはもっともっとたくさんのミュータントがいますもんね
原作ファンにはスピンオフ作品でご贔屓キャラが出ないかな~と待ち遠しく思えるかもしれません♪
確かに迫力には圧倒されましたが、ドラマ性は薄かったですね(汗)
これもスピンオフに期待しちゃいます( ̄m ̄〃)

投稿: cherry@Cinemermaid | 2006年9月29日 (金) 22時52分

cherryさん、
こちらこそTB&コメントありがとうございました。

映画未登場のミュータント、かなり多いので、
スピンオフで出てきてくれるといいですね。

私はとにかくガンビットが登場してほしい。
あと、ジャガーノートにもう少しまともな
活躍の場を与えてあげてほしいとも……w

投稿: トミー | 2006年10月 1日 (日) 20時54分

トミーさん、こんにちは。
コメント&TBありがとうございます。
サービス精神満点の派手な演出でアクション映画としてたいへん楽しめました。

>1作目と2作目で伏線を張りまくっていたウルヴァリンの
>過去の謎を棚上げにして三部作を完結させてしまうのは
>いかがなものかと。

確かに、そうですね。
スピンオフ用企画でとっておいているのですかね?(笑)

投稿: はらやん | 2006年10月21日 (土) 13時08分

はらやんさん、
『フラガール』に続いてのコメントありがとうございます。

スピンオフ企画自体は大歓迎なんですけどね。
本編でネタ散々ネタ振ったことは三部作内で
解決してほしかったと思いますね。

まあ、スピンオフ企画でどのような過去が
語られるのかは凄い楽しみにしていますよ。

投稿: トミー | 2006年10月21日 (土) 13時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/102895/3561048

この記事へのトラックバック一覧です: 完結編?まだだ、まだ、終わらんよ 「X-MEN ファイナルディシジョン」:

» X-MEN:ファイナル ディシジョン [小部屋日記]
X-Men: The Last Stand (アメリカ/2006) 【劇場公開】 アメコミシリーズ完結編(ほんとかな〜?^^;)。 パート2は未見なので不安でしたが、ド迫力映像+音響で楽しめました。 キャストもお馴染みのメンバーで、息があってる感じ。 監督はブライアン・シンガーからブレット・ラトナーにバトンタッチ。 アッと思わせる映像もあり、後半は力が入りましたねえ。 これで最後はとても残念・・・ 今から20年前、そ... [続きを読む]

受信: 2006年9月24日 (日) 23時14分

» X-MEN:ファイナル ディシジョン [映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α]
X-MEN最終章! やっぱりスクリーンで観ると迫力が違ぁーーう!! 最終章だけあって、フルパワーな総力戦。 ってわりには謎が残って続きが気になるような・・・(苦笑 [続きを読む]

受信: 2006年9月27日 (水) 02時11分

» X-MEN:ファイナル ディシジョン [Cinemermaid]
パート1ではミュータントの反逆者マグニートーVSプロフェッサーX率いるミュータント達の戦い パート2ではミュータントを滅ぼそうとする非道な人間ストライカーとミュータント連合軍(?)の戦い ではパート3はどうなるのか? 今までDVDで鑑賞してきたが、アメコミ実写版の中で一番好きな世界観を持つ作品なので(そして好きなキャラ、役者ばかりだし)最後は絶対に映画館で観たかった〜(^0^* ) もちろんパート1、2をちゃんとおさらいして行った♪... [続きを読む]

受信: 2006年9月28日 (木) 08時35分

» X-Men/The Last Stand~X-メン/ファイナル・ディシジョン~ [Rusty's Cinema Complex]
『X-Men/The Last Stand』 「X-メン/ファイナル・ディシジョン」 ? 〔About The Movie〕  ミュータント、そして人類の運命は!?人気SFシリーズ第3弾! 主演は「ソード・フィッシュ」や「ヴァン・ヘルシング」、「ニューヨークの恋人」のヒュー・ジャックマン。共演... [続きを読む]

受信: 2006年10月10日 (火) 02時22分

» 「X-MEN ファイナル ディシジョン」 テーマを貫きシリーズを見事に締めくくった! [はらやんの映画徒然草]
ブライアン・シンガーが「スーパーマン リターンズ」の方を選択して、ブレット・ラト [続きを読む]

受信: 2006年10月20日 (金) 22時36分

» X-MEN:ファイナル ディシジョン [黄昏ミニヨン想録堂]
 トラボルタの無駄遣いことパニッシャーに引き続き、X-MEN:ファイナル ディシジョンをば。 [続きを読む]

受信: 2007年10月21日 (日) 17時22分

« みつけてくれてありがとう… 「フルーツバスケット」21巻 | トップページ | 「アンフェア」映画化決定! »