« 最強新キャラ登場! 「絶対可憐チルドレン」6巻 | トップページ | みつけてくれてありがとう… 「フルーツバスケット」21巻 »

2006年9月20日 (水)

また、面白くなってきています 「NANA」16巻

「NANA」16巻を読みました。

NANA 16 (16) NANA 16 (16)

著者:矢沢 あい
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

途中からストーリー展開がかなりゆっくりになり
中だるみ感のあった本作ですが、私としては
15巻あたりからまた面白くなってきたかなと思っております。

まあ、展開が緩やかなことは変わらないですが、
ナナの生い立ちにジワジワと迫っていく話のノリが
ミステリーみたいで引き込まれる
、ってのが理由。

登場人物の意外な繋がりが明かされていく緊迫感がたまりません。
元々、私はかなりのミステリー好きなので、現在の展開は好みです。

あと、恋愛模様ではヤスと美雨の関係が気になっています
ヤスに「すんません」と言わせ、たじろがせるあたり、
ミューさん、凄いなあと。
早くも暗雲展開ですが、この組み合わせは個人的に応援したいかと。

さて、今回は特別読み切り「NOBU-ノブ-」を収録。

ノブの小学校から変わらない気の多さに笑わせてもらいました。
ヤングナナの超絶美人ぶりを堪能できる点でも貴重で、
なかなか美味しいエピソードでしたね。

ところで、巻末でも触れられていた映画「NANA2」の
キャスティング変更ですが、宮崎あおいと松田龍平という、
原作ファン以外の客を呼べる人気俳優二人の降板が
興行成績にどれ程の影響を与えるかがかなり興味深いです。

正直、キャスティング変更はかなり不安に感じてしまいますが、
それでも観には行くつもりです。

にほんブログ村 漫画ブログへ

↑↓ランキングに参加中。よろしければ1クリックで応援してください。

|

« 最強新キャラ登場! 「絶対可憐チルドレン」6巻 | トップページ | みつけてくれてありがとう… 「フルーツバスケット」21巻 »

コメント

私も新刊読みました。今回また新展開スタートでしたね。
ナナの生い立ちがいよいよ明らかになりそうで、楽しみです。
NOBUもよかった。彼は昔から変わらないですねw
正直、毎回どんな展開になるか予想がつかないです。
それがまた面白さを引き出しているのでしょうけど・・早く
すべての伏線を明らかにして欲しいです。

映画のほう、キャスト変更は私も少し不安です。
前作同様、成功に終わるといいなと思っています。

投稿: のりっぺ | 2006年9月21日 (木) 22時17分

のりっぺさん、
いつもコメントありがとうございます。

「NOBU」は完成度高かったですね。
こりない性格がいい味出してます、彼。
オマケ漫画でも気が多かったし。w

映画、いろいろ不安はありますが、楽しみでもありますね。
前作に負けない内容であることを願っています。

投稿: トミー | 2006年9月21日 (木) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/102895/3514090

この記事へのトラックバック一覧です: また、面白くなってきています 「NANA」16巻:

» NANA 16 [小島コーヒーブログ]
はじめまして。小島コーヒーといいます。サイトに 『 NANA 16巻 』 というワードが見受けられましたのでトラックバックさせていただきました。 [続きを読む]

受信: 2006年10月 4日 (水) 20時10分

« 最強新キャラ登場! 「絶対可憐チルドレン」6巻 | トップページ | みつけてくれてありがとう… 「フルーツバスケット」21巻 »