« 爽やか青春ホスト映画 「ウォーターズ」 | トップページ | 面白さ加速中! 「スティール・ボール・ラン」9巻 »

2006年9月 5日 (火)

そろそろ山崎を表紙にしてやってもいいんじゃない?と思わなくもない 「銀魂」14巻

銀魂 第14巻 (14) 銀魂 第14巻 (14)

著者:空知 英秋
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「銀魂」14巻、表紙は九ちゃんでしたか……。
前巻で初登場の割には表紙起用早いなあ。
山崎退や坂本辰馬、服部全蔵の立場は……。w

まあ、服部全蔵は15巻表紙の確率高そうですが。
次巻に服部の主役エピソードが収録されるはずなので。

さて、表紙の話はこれぐらいにしておくとして、
本編の感想といきましょう。

14巻は丸々長編エピソード「柳生編」を収録というわけで、
今回はバトルシーンの占める率がかなり高め

各キャラクターそれぞれにかっこいい見せ場が用意されており、
キャラクター好きな人は必見の巻となっていますね。

特に土方は一番おいしいところをかっさらっております。

本家新撰組の土方ばりの不器用な男の生き様を見せつけてくれ、
かなりかっこよかった。

近藤との熱い絆が語られる過去エピソードなど、
力が入っていて良かったです。

司馬先生の「燃えよ剣」で新撰組にハマった私としては
真撰組の土方も応援しているキャラクター
なので、土方大活躍の14巻は大満足でした

ところでドSコンビに皿で目隠しされる土方、
九ちゃんというよりも、高杉とキャラ被ってんじゃねーか!
と思ってしまったのは私だけでしょうか。w

↓ランキングに参加しています。クリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 漫画ブログへ

|

« 爽やか青春ホスト映画 「ウォーターズ」 | トップページ | 面白さ加速中! 「スティール・ボール・ラン」9巻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/102895/3331128

この記事へのトラックバック一覧です: そろそろ山崎を表紙にしてやってもいいんじゃない?と思わなくもない 「銀魂」14巻:

« 爽やか青春ホスト映画 「ウォーターズ」 | トップページ | 面白さ加速中! 「スティール・ボール・ラン」9巻 »